ピックアップ

血糖値の調整

糖尿病にかかれば血糖値の上下を気にした食事をする必要があります。糖尿病食は通販などで購入することもできますし、最近では宅配弁当として糖尿病食を扱っている業者も登場しています。

» readmore

美味しい病食

糖尿病食はあまり美味しくないと考えてしまう人は多いかもしれません。しかし、最近の病食は食べる人のことを考えて美味しい食事になるように考えられていることから人気が高まっています。

» readmore

健康管理をしよう

成人病で患者数が多い糖尿病は、毎日の栄養管理を優先的に考えないといけません。特に糖尿病食は塩分や糖分をはじめその他の栄養素を考慮した上で、健康管理をしていきましょう。

» readmore

成人病

近年日本だけでなく世界中で患者数を伸ばしている病気があります。それは糖尿病です。この病気にかかったからといって死亡するわけではありませんが、糖尿病は命に直結してしまうような重大な病気のトリガーとなってしまうために危険な病気だと考えられています。また、1度かかればこの病気は改善することがなく、一生付き合っていかなければいけない病気になります。回復させるということよりも、現状を維持して悪化させないという目線で動かなければいけなくなります。
糖尿病の治療で重要になるのは食事です。つまりは糖尿病食を一生食べ続けることになります。糖尿病食の特徴としては、炭水化物が少なく野菜中心であり、血糖値を急激に上昇させないことを目的として作られた食事になります。
自炊している人は問題ありませんが、これまで自炊したことがない人にとっては非常に煩わしい食事です。最近では糖尿病食の手間を省くために通販や宅配弁当として気軽に利用することが出来るようにもなっています。

糖尿病にかかればこれまでのような好き勝手な生活をすることは出来ません。しかし、病状を安定させていれば多少の甘いものや糖質の多い食事を摂っても問題はありません。長い目でみつつ血糖値の急激な上昇や下降を押さえることが糖尿病食の目的です。
これまでお酒や濃い味のものばかり食べていた人にとっては、糖尿病食の味は質素で物足りなく感じるかと思います。しかし、早く慣れなければ辛いのは自分自身ですから、薄味でしっかりとかんで食べる、ゆっくりした食事ということに適応する必要があります。